道新・UHB・AIR-G’
SDGs 共同プロジェクト

■ エア・ウォーター北海道

多角経営で地域の産業・医療・暮らしを支える

 エア・ウォーター北海道は、LPガス「ハローガス」でおなじみの地域密着企業です。道内全域に広がる200近い拠点を活用し、災害時にも医療ガスやエネルギーを滞りなくお届けできるよう整備を進めています。

 苫小牧市に開設した道内初の災害対応型コインランドリーは、約3 日分の LP ガスを備蓄しています。災害時にはこれをエネルギーとして発電し、電気を供給します。停電時でも洗濯機・乾燥機を利用でき、感染予防や衛生環境に役立ちます。

 エア・ウォーターグループの多彩な事業とスケールメリットを活かし、当社のSDGsビジョンである地域に寄り添い、地域の課題を解決する取り組みを推進することで、北海道の暮らしを支えてまいります。

会社名:エア・ウォーター北海道株式会社
所在地:札幌市中央区北3条西3丁目1番地
代表者名:代表取締役社長 北川 裕二
ホームページ:https://www.hokkaido-awi.co.jp